まんぷく

【まんぷく】見逃し第17週(1/26)97話のあらすじ感想「ラーメンだ!福子!」

【まんぷく】第17週(1/26)97話のあらすじ「ラーメンだ!福子!」

子供たちが泣いて帰ってきた日以来萬平は、ますます新しいラーメン作りに没頭していました。
役に立ちそうな本を図書館から借りて読みあさり、毎日のように屋台や中華料理屋さんに通ってラーメンを食べていました。
この外食費は今の立花家にとっては痛い出費です。
でも、福子が頑張って働いたお金で何とかやりくりしていました。
萬平は誰もが美味しいと感じて毎日食べても飽きないダシを考えていました。
それを聞いた福子は、鶏がらはどうですかと提案しました。
萬平は早速鶏がらを買ってきてスープを作りました。
味見をすると美味しいけど何かが足りない…。
福子は白薔薇にごま油を少し分けてほしいとお願いしました。
マスターとママは快く分けてくれました。
味見をする萬平ですがなかなかうまくいきません。
ラーメンはスープだけではありません。
麺も大事です。
今度は白薔薇でパスタを借りて試作です。
パスタを鶏がらで茹でて出来上がり。
子供たちには不評で、試食した福子も「ごめんなさい…」と。
萬平もがっかりです。
簡単に出来ることと、保存が出来ることがどうしたら両立するかを福子と萬平は話していました。
福子は話しながらとろろ昆布のお吸い物を作っていました。
それを見ていた萬平は、これだ!と。
味の付いた麺をどんぶりに入れて、そこにお湯を注げば味の付いた麺からスープが出て簡単にラーメンになると話しましたが福子には通じません。
克子の家でもみんなに説明しますが、誰も想像が出来ませんでした。
想像しにくいので名前を考えようと。
すると、鈴が手間のかからないと言う意味の即席で即席ラーメンはどう?と言いました。
みんなが賛成して「即席ラーメン」に決まりました。
福子が白薔薇での仕事から帰ると、萬平は庭の畑に研究所を作り即席ラーメンを開発すると、材木が積んでありました。

見逃し配信はこちらから

『まんぷく』見逃し配信はU-NEXTがオススメです。
>>>U-NEXTお試しはコチラから
本ページの情報は2019年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

まんぷくこれまでのあらすじと感想

まんぷく|見逃しドットコム