まんぷく

【まんぷく】見逃し第16週(1/18)90話のあらすじと感想「あとは登るだけです!」

【まんぷく】第16週(1/18)90話のあらすじ「あとは登るだけです!」

真一は織田島製作所に追加融資がまだできないことを謝りに行っていました。
なんで萬平が顔をだしてくれないのか、自分たちは見捨てられるのかと言われた真一は、萬平の家が差し押さえられたことを言えず、でも自分の事よりも組合員のために動いていると話しました。
福子たちは家で食事をしていました。
子供たちは鈴が克子の家に行ってしまうのは寂しいと言いました。
そんな時、電話が鳴りました。
白薔薇のママがぎっくり腰で動けないので手伝いに来てくれないかということでした。
福子は鈴を連れて白薔薇に行きました。
鈴は意外にもやる気満々で働いていました。
敏子も来て借家を探すのを手伝うと言ってくれました。
そこへ世良が来ました。
世良は谷底にいる福子に5千円の皿をあげると出しました。
が、それを見た白薔薇のママがうちの皿と一緒だと、騙されたと…。
萬平は梅田銀行の頭取に会いに行っていました。
「池田信用組合は梅田銀行から全額の出資金の返済を求められていて、これに対しては誠意をもって対応する所存です。でも、この不況の中で頑張っている会社が池田にはいっぱいいます。
組合員からの融資金の取り立ては出来ない…この責任をとりまして理事長職を退任いたします。その代り、御行のどなたかを新理事長として派遣していただきたい。池田信用組合を残していただきたい。池田の産業の発展にご協力いただきたい。」と萬平は頭を下げお願いしました。

見逃し配信はこちらから

『まんぷく』見逃し配信はU-NEXTがオススメです。
>>>U-NEXTお試しはコチラから
本ページの情報は2019年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

【まんぷく】第16週(1/18)90話の感想「あとは登るだけです!」

まんぷくこれまでのあらすじと感想

まんぷく|見逃しドットコム